灰干しさんまの開き紀州雑賀崎からさんまやがお届け。「灰干で、美味しさぎゅっとひとまとめ」灰干さんまから料理レシピとさんまのことならお任せ!

さんまや

昭和37年創業以来、、「灰干乾燥」さんま一筋どこまでもこだわりをもって 製造しています。
風光明媚な紀州雑賀崎よりお届けしています。
直売店『さんまや』
電話:073-445-3089
ファクス:073-445-4711


641-0062
和歌山市雑賀崎1072
有限会社 中井水産
電話073-445-3089
ファクス073-445-4711
nakai@sanmaya.com



ホーム店長のなんでもトーク
店長のなんでもトーク
店長のなんでもトーク:596
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 30 次のページ»
2017年07月19日

 

セミの抜け殻だらけ
ただこの辺りでは鳴いていないので
かえった後は別の場所へ移動してるんだろうね

2017年06月15日

2017年06月04日

忙しい一日だったね。
「千客万来」ってとこかな
最後の〆は連日の孫3、4

2017年05月27日

沈みまで眩しかった。
太陽光発電量も今年最高値を更新。

     さんまやの灰干さんま

2017年05月19日

ここに釣り人とかトンビが入ればいいんだけどね

    さんまやの灰干さんま

2017年05月18日

2017年05月16日

眼球への注射
良く見えたんだけどなぁ。
今日は禁酒、風呂もダメ。

  さんまやの灰干さんま
2017年05月16日

6時50分頃
何とも言えんね

     さんまやの灰干さんま

2017年05月12日

今年初退治
例年の処と違うとこ
これからどんだけ退治せにゃあかんのかな

   さんまやの灰干さんま

2017年05月11日

 

昔の灰干風景です。
昭和30年の半ばだったかな
木箱に入れて灰で乾かす
今とあまり変わっていないように思います。
当時から天日干しじゃなく
灰干さんまだったのは
凄い事ですよね。
昭和33年創業以来
一貫して灰干さんまを作っています。
創業者の親父、あと少しだったんだがなぁ
今日は89回目の誕生日でした。
作業しているのは亡母です。
2017年05月10日

上部は雲
すぐ下は淡路島の山
僅かな時間(15分程)の間だけ良かったです。

    さんまやの灰干さんま

2017年05月07日

GW終わりましたね。
最後のまとめ?
いいのが出ました。

2017年05月07日

収穫してきました。
明日は高いところから摘んでいこう

2017年05月06日

おはようございます。
少し天気が怪しい雑賀崎 今にも降りそうな雲行きです。
さんまやのGW、一昨日で終了 昨日から作業開始
そして、今日から 直売店「さんまや」も平常通りの営業です。
おおやさも販売してるよ

      さんまやの灰干さんま

2017年05月03日

   トンガの鼻から 灯台~番所庭園~大島
我が家からとは反対側から見た風景です。
こっちからもいいでしょ

2017年05月02日

ウグイスです
なかなか姿を見せずに鳴き声だけ
今朝やっと見つけました

      さんまやの灰干さんま

2017年05月01日

   さんまやの灰干さんま

2017年04月26日

おすまし顔
トンビを追いかけまわしていたんですけどね。
縄張り争いかと思っていたら
卵を守っている行為だとか。
子供を守る親は強いですね。

     さんまやの灰干さんま

2017年04月24日

サクランボ
今年は沢山の実がなっている、楽しみだ

鳥に食われるやろなぁ

2017年04月24日

 

よ~いドン!
先日円さんとのツーショットを撮った時の放送です。
双子島荘の洋子さん、目いっぱい写ってましたね。
ここでは、朝の食事に当社の灰干さんまを出してもらってます。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 30 次のページ»