灰干さんま
「たかがさんま、されどさんま」さんまの認識が変わりますよ。

さんまや

昭和37年創業以来、、「灰干乾燥」さんま一筋どこまでもこだわりをもって 製造しています。
風光明媚な紀州雑賀崎よりお届けしています。
直売店『さんまや』
電話:073-445-3089
ファクス:073-445-4711


641-0062
和歌山市雑賀崎1072
有限会社 中井水産
電話073-445-3089
ファクス073-445-4711
mise@sanmaya.com



ホーム雑賀崎の朝夕
雑賀崎の朝夕
雑賀崎の朝夕:1040
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 52 次のページ»
2021年04月13日

ツグミ
(名前教えてもらった)

さんまやが居ること分かったんやろか
こっち見てるわ

2021年04月11日

大きな口を開いて
鳴いてます。

冬のメジロの鳴き声は綺麗なんだけどね

2021年04月09日

6時15分ごろです。

まだまだ遅くなりますね。
雑賀崎夕日です。

2021年04月08日

お客様よりいただきました。

そうです
我慢です
第4波です
今しばらくガマンしましょう。

2021年03月31日

和歌山城
夜桜見物に行ってきました。
平日(月曜日)ということもあったか
空いていたね

2021年03月22日

雑賀崎灯台の桜
開花宣言です。

今朝見ると
5輪以上が開いていました。
今週末頃が満開になるのでは

2021年03月10日

  

雑賀崎の夕日です。
3月8日と9日

スマホでの撮影なので、少し画像が荒いですね

2021年03月06日

今年初
やっととらえることが出来た
工場の裏のサクランボ
沢山の実を付けてくれるでしょう

それにしても
メジロは綺麗だね

2021年02月21日

沈む位置が右(北側)に移動してきたね。
日没時間も5時45分ごろに
日に日に日が長くなってきたのを実感します。

2021年02月15日

旧正月(今年は2月12日が元日)

地元神社に大漁旗が
因みに
この内一枚の「祐卓丸」は
亡き父の愛挺のものです。
孫(私の息子)の二人の名前からとっています。

2021年02月03日

雑賀崎灯台への道
今朝は寒かったもんね
そろって
ひなたぼっこ
私が近づくと一匹を残して退散していきました。
2021年01月18日

雑賀崎夕日です

少し黄砂が流れてくると、夕日もくっきりです

2021年01月09日

見学者1名(匹)

2021年01月01日

明けましておめでとうございます。

今年も大きいサイズのさんまを確保しています。

2021年01月01日

2020年最後の雑賀崎夕日です。

2020年12月29日

明日から強烈な寒波が・・・・

正月休みです。
さんまが大不漁で、価格も高くなった中で
前年より多くのご注文をいただきました。
(コロナの影響があったかもですが)

来年も美味しいさんまをお届けできるよう
頑張りますので、ご用命をお待ちしています。

2020年12月23日

何年ぶりに見るんだろ
2千円札
このお客さん、大量に交換したそうだが
使うのにかなり気を遣うそうだ。
偽札と疑われるときも有るとか

2020年12月22日

今年の営業もあと一週間
お歳暮の発送もほぼ終了
コロナの中、なんとか昨年並みか
皆さんありがとうございました。

2020年12月17日

昨日、この冬一番の寒さ
風が強く灯台の上にはとても上がれない
一段下から撮影
今朝は少し風が収まってきたかな

2020年12月15日

毎日味見してます。

美味しい時もあれば、もう一つやなと思う時も
これは残念ながら自然の産物のための
個々の脂の乘り、大きさ等の違いから出てくるものだろう。
それでも少しでも美味しく仕上がるように
塩加減、乾燥等に日々研鑽しています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 52 次のページ»